のんびり屋のだらりな日常。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ときどき
あなたをおもいだす

いつまでひきずってあるけば
この影は消えるのかな


ときどき思う

あなたのこと
何一つ納得できなかったけど
あなたと私はたしかに似ていた

あなたは
私の影の部分を浮き彫りにする

あなたは
影の部分を実体化して私に映す

あなたは…


私はそれに気付くから
気付かないフリをして

あなたから
目をそらしていたのは
たしかに私のほうだった

怖かった

怖かったの。


あなたを失うのも

影にのまれるのも


どうしようもなかったの
戯言 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>